NEO不動産投資 細矢ますゆき氏の真実

細矢ますゆき氏の不動産投資術 ネオ不動産投資では、中古車一台分の金額で不動産オーナーになる方法をご紹介しています

日本の空き家問題がかなり深刻。NEO不動産投資の細矢益通

細矢益通さんの

 

NEO不動産投資」を毎日勉強中です!

 

f:id:src001:20181115221616p:plain

 

NEO不動産投資では、

 

マンションやアパートではなく、

 

戸建の中古物件に特化しています。

 

 

 

細矢さんが市場のバランスを見て

 

戸建に軍配が上がっていると

 

判断されたこともありますが、

 

空き家問題に取り組んでいく

 

という背景もありそうですね。

 

 

 

現在空き家は800万戸以上

 

と言われていますが、

 

なんとその内約7割が

 

放置されているのです。

 

 

 

すでに持ち家に住んでいる方が、

 

親の他界によって相続したものの、

 

対応の仕方がわからず、

 

売りに出したり住んだりすることもないまま・・・・

 

というケースがほとんどのようです。

 

 

 

相続されている場合は

 

国や管理会社も

 

手の出しようがないですからね。

 

 

 

こうやって

 

どんどん増え続けているというわけなのです。

 

そんな物件に目をつけ、

 

安値で買い取り、

 

住めるようにちょっと綺麗にし、

 

募集してみると、

 

結構借り手が見つかったりするんですよね。

 

 

 

もちろんすべて上手くいくわけではありませんが。

 

 

 

もしかしたら、

 

不動産投資を考えている方も、

 

放置物件の所有者

 

だということがあるかもしれません。

 

 

 

まずは身近な物件から、

 

お宝物件に変身しないか確認してみましょう。

不動産投資で成功できない職業とは?NEO不動産投資の細矢益通

不労所得に憧れを抱いている方、

 

年々増えているみたいですね。

 

f:id:src001:20180823220807p:plain

 

ブログ収入、株FX、

 

メルマガ、古物商・・・

 

様々ですが、

 

細矢益通さんがおすすめする

 

NEO不動産投資」も、

 

不労所得人気に火をつけている一つかもしれません。

 

 

不動産のオーナーになれば、

 

寝ていても口座に

 

どんどんお金が振り込まれます。

 

 

こんな夢のような生活、

 

送ってみたいですよね。

 

 

そんな夢の「不動産投資」ですが、

 

成功できない職業があるそうなんです。

 

 

絶対成功させたい私たちにとって、

 

非常に気になります・・。

 

 

その秘密が知りたい方は、

 

是非、細矢さんのブログを

 

お読みいただき、

 

動画にてご確認ください!!!

 

 

きっと衝撃の事実を知ること

 

になると思いますよ!

 

 

ちなみ、細矢さんに紹介されて

 

いた成功者であるこの方は、

 

61歳にして不動産投資

 

成功させることができたんです。

 

 

61歳。

 

一昔前は定年していた年齢です。

 

これから年金暮らしスタート、

 

といったところでしょうか。

 

でも、現実は甘くありません。

 

 

年金がもらえる年齢は

 

どんどん引き上げられ、

 

60歳で定年なんてして

 

いられない時代になってしまったのです。

 

 

65歳や70歳近くまで

 

働いている方が多くいらっしゃるのです。

 

 

本当であれば、サラリーマン生活とは

 

おさらばして、余生を楽しみたい

 

ところですよね。

 

 

そんな方は、是非、

 

細矢さんのNEO不動産投資

 

チャレンジしてみてください。

 

f:id:src001:20170619132345p:plain

 

きっと、

 

自由な老後が手に入りますよ。

見積もりは面倒くさがらず取りましょう「NEO不動産投資」の細矢益通

みなさんは、

 

土木業界の闇をご存知ですか!?

 

 

NEO不動産投資」を検討、

 

実行している人は、

 

先日の細矢益通さんのブログは

 

要チェックですよ。

 

f:id:src001:20180515105536p:plain

 

 

なんと、とある駐車場整備の工事依頼で、

 

とんでもない事件が起きていたのです。

 

 

 

なんと、

 

25〜35万円の見積もりが出ると

 

踏んでいたものが、

 

100万円超えだったのです!!!

 

 

これにはびっくりですよね。

 

細矢さんは土木に詳しくないと仰ってますが、

 

一素人よりは知識も豊富なはず。

 

あまりにも酷すぎませんか!

 

f:id:src001:20180823220831p:plain

 

しかし、細矢さんはさすがです。

 

 

なんと5社もの見積もりを

 

取っていたのです。

 

 

 

35万円程度の見積もりを出してきた

 

業者もいたのだとか。

 

こんなに差があるものなのでしょうか?

 

ただ単に足元を見られただけなのでしょうか?

 

それにしても酷すぎますね。

 

 

 

この話を聞いて言えることは、

 

時間がかかっても、めんどくさくても、

 

相見積もりを徹底的にとる

 

ということです。

 

 

今回の話でいくと、

 

仮に1社目で諦めていたら、

 

約70万円も損していた

 

ことになりますよ。

 

 

70万・・・

 

約10ヶ月分の家賃とも言えます!!

 

 

大金です!

 

 

ボロ物件を購入してリフォームや

 

整備をお考えの方は、

 

是非とも注意してください。

黄金のテクニック!にこにこ本舗株式会社の細矢ますゆき氏

にこにこ本舗株式会社

 

細矢ますゆき氏のブログ、

 

読みましたか???


まだの方は

 

早くチェックしたほうが

 

良いですよ!本当に!!!

 


今回、黄金のテクニックとも言える

 

情報が細かいところまで書いてあります。


当ブログでもご紹介していきましょう。

 

f:id:src001:20180614224236p:plain


このテクニックを開発したのは、

 

藍野さんという

 

普通の中年サラリーマン。

 


中小企業の営業マンをしています。

 


そんな彼が開発したのが

 

「藍野式エンジェルオファー」!!!

 

 


細矢さんが仰るには、

 

これがとんでもなく

 

非道徳すぎるそうなのです。

 


なにかと言うと、

 

4000万円の家を

 

2000万円で買うことに

 

成功しているのです。

 

 


わかります?

 


購入時点で

 

2000万円は儲かることが

 

確定しているのです。

 

 


ノーリスクで資産家から

 

激安で資産を譲り受けている

 

と言っても過言ではないでしょう。

 


普通のサラリーマンが

 

2000万円を得るのに、

 

一体どれほどの時間が

 

かかることでしょう・・・。

 

 


一生かかっても

 

手に入れることができない人も

 

いるでしょうね。

 


しかし、

 

藍野さんは資産化から

 

実の息子のように可愛がられ、

 

「藍野さん以外には売りたくない」

 

とまで言わせ、

 

この物件を手にしたのです。

 

 


それは・・・・

 

ある手紙を

 

そっと手渡しするだけ・・・????

 


続きが気になるかたは、

 

是非細矢ますゆき氏の

 

ブログをチェックしてください!

f:id:src001:20180111230036p:plain


お宝情報盛りだくさんで、

 

よだれが止まりませんよ!!!

 

失敗例から学ぶ!細矢ますゆきの「NEO不動産投資」

不動産投資ブームが来ています。

 

私の周りでも、

 

「不動産投資はじめよっかな」という人、

 

「不動産投資始めたよ」という人、

 

増えてきました。

 

f:id:src001:20170619132345p:plain

 

そこでお勧めしたいのが、

 

細矢ますゆきさんが発信されている

 

NEO不動産投資」です。

 

 

不動産投資は知識が必要なのですが、

 

細矢さんが新設丁寧に

 

ノウハウを教えてくださる他、

 

セミナーを開催されたり、

 

課外授業のように物件見学ツアーを

 

実施されたり、

 

すばらしいコンテンツが

 

用意されているのです。

 

 

私が最近勉強していることは、

 

不動産投資の失敗談

 

学ぶことです。

 

 

細矢さんは「中古戸建物件」に

 

こだわって投資するように

 

と口すっぱく言われています。

 

 

では、なぜ

 

マンションやアパートなどの

 

集合住宅がだめなのか・・・

 

気になりますよね。

 

f:id:src001:20180515105536p:plain

 

そこで、

 

集合住宅に投資した方の

 

失敗談を調べてみました。

 

 

まず、新築マンションの場合。

 

物件価格が割高なケースが

 

多いようです。

 

 

何故かと言うと、

 

新築マンションは販促費用が

 

上乗せされているからです。

 

新築マンションのチラシや

 

CM、よく見かけますよね。

 

 

これは戸建ても同じです。

 

新築の場合は、販促費用が

 

上乗せされているのです。

 

 

つまり、初期コストが

 

嵩んでしまうばっかりに、

 

利回りが悪い物件

 

なってしまうのです。

 

 

コストを抑えなければ

 

うまみがありません。

 

 

みなさんも是非、

 

中古物件に絞って探してみて下さいね。

私大103法人が破綻!?にこにこ本舗株式会社細矢ますゆき

今日もにこにこ本舗株式会社

 

細矢益通さんのブログを拝見しました。

 

f:id:src001:20180111230036p:plain

 

なんと恐ろしことに、

 

衝撃的な統計データが

 

発表されたそうです。

 

 

 

それは、私大103法人が

 

破綻する恐れがあるという

 

ニュースです。

 

 

もしかすると、

 

あなたの母校も

 

危ないかもしれません。

 

 

 

少子高齢化がどんどん進み、

 

大学数は減っていくことが

 

予想されているため、

 

当たり前のことではあるのですが、

 

細矢さんが指摘する問題は

 

ここではありません。

 

 

 

大学が減るということは、

 

学生をターゲットにしていた

 

食堂やアバート、

 

商店街やカラオケボックスなども

 

連鎖倒産してしまう恐れ

 

あるということなんです。

 

 

 

特に危険なのが

 

学生マンション等の

 

アパートオーナーです。

 

キャッシュで購入した方は

 

まだいいのですが、

 

問題は融資をうけて購入した方です。

 

最悪の場合、

 

返済がまだあるのに

 

大学が潰れ、

 

借り手が市場から消えてしまう

 

ことになるのです。

 

 

考えただけでも恐ろしいですね。

 

 

そうならないために、

 

今の内から対処が必要です。

 

 

アンテナを高く張り、

 

情報を素早く仕入れ、

 

先手を打つのです。

 

 

売りに出してもいいですし、

 

対象を学生以外に

 

切り替えるのもいいですね。

 

 

 

手持ちの物件をどうするかは

 

あなた次第なのです。

 

乗り遅れないように気をつけましょう。

 

f:id:src001:20170209100616j:plain

 

椅子が綺麗になってる!「にこにこ本舗株式会社」細矢ますゆき

こんにちは。

 

今日も

 

にこにこ本舗株式会社の細矢ますゆきさん

 

ブログを拝見しました!

 

f:id:src001:20180111230036p:plain

 

今回は、

 

事務所の椅子をチェンジされたんだとか!

 

パーテーションを作ったり、

 

壁紙を貼ったりされているのを

 

見ているだけに、何故かとっても

 

他人事とは思えません。

 

 

私の事務所が綺麗になっているかの如く

 

嬉しい、謎の感情(笑)

 

 

赤色だった椅子が綺麗な青色に変わり、

 

一気に春っぽくなりましたね。

 

 

 

そういえば春一番も吹き、

 

一気に春が近づいてきた感がありますね。

 

 

細矢さんの事務所じゃないですが、

 

そろそろ春服への衣替えの季節です。

 

 

何事も先取りが一番です。

 

春にもかかわらず、

 

モデルさんがマフラーやダウンコートを

 

着ていたら、その服を買おうとは思いませんよね。

 

 

 

営業マンが、

 

時代遅れの資料や情報を持ち歩き、

 

必死に営業をかけてきたとしても、

 

信用できませんよね。

 

 

それと同じ。

 

 

季節にあった服を着ることで、

 

むしろ先取りすることで、

 

なんだかちゃんとした人に見えてくるものです。

 

 

みなさんも、

 

細矢さんを見習って、

 

家の中や事務所、服などを季節に合ったものに

 

取り替えてみましょう。

 

f:id:src001:20170209100616j:plain

 

きっといい風が吹くはずですよ。