にこにこ本舗株式会社 細矢ますゆき氏の真実

にこにこ本舗株式会社の代表・細矢益通氏について語ります。

細矢ますゆき氏のNEO不動産投資で中古物件を探してみる

細矢ますゆき氏のNEO不動産投資の手法を使って

中古物件を探してみました。

お宝物件は、普通の物件情報サイトに掲載されているということでしたので、アットホームから検索しました。

実際、毎回物件を購入している投資家さんたちも

アットホームなどのサイトから物件を探しているそうです。

投資家は不動産会社とつながっていて、儲かる物件を教えてもらって

そればかりを買っていると思い込んでいましたので、とても意外でした!

 

さて、実際に検索してみると、中古戸建で自分の土地勘のある場所で

手の出そうな物件がちょろちょろと出てきます。

手の出そう、という金額の目安は200万-300万円です。

これを買って、リフォームして賃貸に出すのですが、

動画でそこそこ勉強してきた私は、購入してリフォームをして賃貸に出すという流れはわかっています。

 

問題は、「借り手がいるのか?」という点です。

リフォームすれば、かなり変わるので、オンボロの一軒家でも

見た目は相当よくなります。

 

ですが、それを借りてくれる人がいるのだろうか、というのが一抹の不安です。

 

ここで重要なのが、立地です。

その地域の人口はどうなのか、小学校は近いか、スーパーはあるか、などの環境を見ます。

 

私が見つけた物件は、駐車場もありますし、小学校も近かったです。1kmくらいかな。

車がなければ生活できない場所なので、みんな車を持っていますから、スーパーが車で10分以内ならOKです。

ただ、ここに果たして人が入ってくるのか。

この不安は、どうしても地域によりますよね。

ある程度(二万人)以上の人口がいる地域の場合は、それほど心配いらないのかもしれませんが、私が見つけた物件のある地域は、過疎地域です。隣の家まで、、、、徒歩10分くらいかもしれません。実際に見てみないとわからないですけどね。

ですので、まずはこの物件のまわりの環境を見てきたいと思います。

それからかな、という感じです!

NEO不動産投資で勉強してきたことが実になっているかどうか、現地調査をしてきたいと思います!